頭痛

   

このようなお悩みはありませんか?

頭痛イラスト

  • 首がカチカチで回らない
  • 頭痛がひどく痛み止めを飲んでいる
  • 吐き気やめまいも感じる
  • 疲労が続くと頭が痛くなる
  • スマホやパソコンを長く見ていると頭が重い

頭痛の施術頭痛…つらいですよね。

座りっぱなしのデスクワークの人や、長い時間運転するドライバーさん、最近では、スマートフォンや小さなゲーム機の普及で片時も手放さない生活など、お子様から大人まで、頭痛で悩まれている方が多く見られます。

少し肩が凝ってきたな、疲れたな、と感じたら、自分でストレッチをしたり、首のこりをマッサージでほぐしたり、つらいときは、痛み止めを飲んで、痛みを我慢して1日を過ごしたりしていませんか?

頭痛は、長時間同じ姿勢が続いたり、冷えやストレスなどで筋肉が緊張し、血流が悪くなって起こります。脳にも新鮮な酸素や栄養が行き渡らなくなります。

そして、肩や首だけが問題なのではなく、姿勢の悪さなど全体のバランスを崩し、頭痛となっている可能性もあります。

あなたの頭痛のタイプは?

あなたはどんな痛みですか?痛みの数だけ施術方法があります

緊張型頭痛
頭痛の中でも最も多いタイプで、文字通り首の筋肉がカチカチに緊張し、頭が前のめりになります。
人間の頭は重く、体重の1/5と言われています。
その重い頭を、細い首と肩で支えるため、首への負担が大きくなります。
運転手さんやパソコンを長く使用する人、スマートフォンやゲーム機をのぞき込むなどいわゆる「ストレートネック」といわれる方も頭痛になりやすいです。
孫悟空のように頭を輪っかで絞めつけられるような痛みです。
片頭痛
頭の片側や、両側が脈を打つようにズキンズキンガンガンする痛みで、吐き気を伴うような痛みが繰り返されます。
20~40代の女性に多く、身体を動かすと痛みがひどくなったり、めまいも感じることがあります。また、音や光にも敏感になります。
月に1~2回、多い時には週に2~3回強い頭痛が起こります。
群発頭痛
群発地震のようにある期間に集中して起こります。
男性に多く、「目の奥がえぐられるような」「頭を柱にぶつけたような」というように例えられ、目の充血、涙、鼻水などが出るのが特徴です。
1~2か月間集中して、心が折れそうになるぐらいの痛みが続きます。

このように頭痛は、身体からのサインだと思って自己流で判断せずに、そして見過ごさず早く対処しなくてはいけません。

当鍼灸整骨院の頭痛施術法

検査当鍼灸整骨院では、頭痛の原因は頸椎と頭蓋骨、骨盤の歪みと筋肉の緊張からだと考えております。

頭の痛みはどこからなのか、お悩みをじっくりお聞きしながら身体全体をチェックしていきます。

カウンセリングと検査にしっかり時間を掛け、全身の状態を理解し痛みの原因を探ります。

カウンセリングと検査を元に、今現在のお身体の状態、施術の方針など説明いたします。

ご自身のお身体の状態をきちんと把握し、納得した上で施術を受けていただくことで気持ちもほぐれ、より施術の効果があります。

もし、聞きにくいことや分かりにくいことがございましたら、その都度ご質問ください。

お身体の状態や施術の方針について、納得していただいたら、施術へと移ります。

施術について

頭痛へのアプローチ私たちは、『AKS』という、ソフトで身体に負担をかけない優しい施術で調整していきます。

痛みのある所だけ対処するのでは無く、頸椎と骨盤、身体の上から下まで細かく整えます。

頭の痛みを抱えている方は、首の付け根が硬くなって、筋肉が硬直し動きが悪くなっています。

バキバキと骨を鳴らすようなイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、そのようなことはございませんので、安心して受けていただけます。

頭痛は、お一人おひとり感じ方も違いますので、その方の状態に合わせた方法で進めていきます。

頭痛は本当につらいです。まして、吐き気やめまいなどは、他の方にもなかなか分かってもらえず、苦しんでいる方はたくさんいます。

  • 頭痛を感じない日を過ごしたい
  • 何をしても良くならなかった
  • 痛み止めに頼るのを止めたい
  • 笑顔の自分にもどりたい
  • 毎日を楽しくすごしたい

自分の痛みの原因が1つでも分かれば、諦めていたことや我慢していたことに改めて挑戦できます!

是非一度、当鍼灸整骨院へお越しください!